検索でみつける事ができたぽっちゃりSNS、登録をして利用できるようにしていきました。
新しいことを始めるというのは、インターネットの世界でもやはり楽しいものがあります。
どんな人たちと交流することができるのか、楽しいことがあるのかなど考えるだけでも、ウキウキした気分になってしまいました。
SNSだからそんなに難しいこともなく、登録は完了して自分のプロフィールを作成していく事になりました。
ある程度は嘘を書きますけれど、それなりに本当の事も書いていきます。
そうすることで、わかってくれる男性と会話を楽しむことができるだろうって思っていました。
少しでも興味を持ってくれるような方がいたら、メールをくれるだろうし、日記にコメントを書いてくれるだろうし、そこから交流の輪が広がっていくのですから、ドキドキ気分を味わっていました。
プロフィールをアップして、ぽっちゃりSNSでいよいよ活動開始となってきました。
同性の方からも声をかけて貰うことができたし、まずは順調に交流が始まっていました。
はじめに声をかけてくれた女性は、私と同じぐらいの年齢の40代のぽっちゃりさんでした。
女性ってやはり同性と関わりを持つことができるというのは嬉しいことですから、彼女とも仲良くして行こうと思っていたんです。
そんな頃でした。
全く知らない若い男性たちから、ひどい言葉を投げかけられていく事になってしまったのです。
プロフィールをアップした後に、それは起こってきました。
「ここにババアは必要ない、消えろ!」
「オバンに用はないんだよ」
「淫乱ばあさんかよ」
いくらインターネットの事だからと言っても、いきなりこんな酷いことを書いてくる人がいるなんて、屈辱的侮辱で激しく落ち込んでしまうぐらいにショックを受けてしまいました。
いきなりこんな洗礼を受けてしまったのですから、ただひたすら唖然とする以外方法がありませんでした。
本当に信じられない気持ちでいっぱいになります。
有名な大手の掲示板などでは、このような事は当たり前のように起こっているようですが、気軽に利用ができて楽しく交流ができるSNSの中でも、そのような人間がいるのはとてもショックでした。

 

定番サイト登録無料
定番サイトBEST5
ぽっちゃり好きな男性と出会うなら迷わずココ!